生き残るのは誰だ?

生き残るのは誰だ?
強いもの?
賢いもの?

いや、最終的に生き残るものは、
「変化する者」だ。

変化を恐れてはいけない。
むしろ、変化を歓迎する姿勢が必要だ。

 

変化に対応できない業界

斜陽業界こそ大胆に変化するべきなのに変化を恐れて旧態依然なビジネスをしている。
時代の変化に目を背けて、今の商圏を守ることだけに注視している。
彼らはそこに需要がないことに気がつかなければいけない。

それに気づいている人はすでに新しいことに挑戦しているでしょう。
しかし、変化に気づけない人は「あいつはバカだなぁ」と認めようとしない。
わかっている人はそんな外野の声に耳を傾けたりしない。
「いつまでもそこにいろ、俺は先に行くよ」とばかりに変化しているのです。

今回の1曲 Beck / Cold Brains from MUTATIONS

Follow me!

The following two tabs change content below.
1969年、大分県別府市育ち。会社員生活27年の経験から「個人が変われば組織は必ず変わる」ことを伝えるミッションを受け。ライター、写真家、イベント企画、マネジメントアドバイザーなど様々なプロジェクトで伝えている。人気講座である「優先順位設定をして業務効率をあげよう」は参加満足度90%を超える評価を得ている。2017年末には初の書籍「飛躍する勤労」をGalaxy Books社より刊行予定