懸念は時間の無駄

「懸念」なんだそれ?そんなことより行動だ!
出来ない言い訳を探す時間があるんなら
どうすれば出来るのかを考えようぜ!

その方が有意義じゃない?
成果を求めすぎるあまりに「楽して近道」を選んでないか?

「手間をかける」ことを惜しんではいけない。
一見無駄に思えることにも全力で取り組んだほうがいい。

SOUL SCREAM / THE POSITIVE ENERGY(2000年)

もし、周りに「懸念」ばかり口にして行動しないメンバーがいたら、
説得するのはやめて離れた方がいい。

その人はマインドブロックがかかっている。
そして、その思考は周りに悪影響を与え
ポジティヴなエネルギーを吸い取る力を持っているんだ。
逃げろ!今すぐに逃げるんだ。

したり顔で評論家気取りに分析して、
「懸念事項」というなのネガティヴ論を発して
マイナスな方にメンバーを引きづり込むんだ。

ネガティヴなことよりポジティヴ
ネガをポジにするんだ。

失敗を恐れるな。
失敗は成功の糧となることを信じよう。

今回の1曲 SOUL SCREAM / 7つの敵 / 7つの味方

Follow me!

The following two tabs change content below.
1969年、大分県別府市育ち。会社員生活27年の経験から「個人が変われば組織は必ず変わる」ことを伝えるミッションを受け。ライター、写真家、イベント企画、マネジメントアドバイザーなど様々なプロジェクトで伝えている。人気講座である「優先順位設定をして業務効率をあげよう」は参加満足度90%を超える評価を得ている。2017年末には初の書籍「飛躍する勤労」をGalaxy Books社より刊行予定