目標を立てたら最速で行動しよう

リーダーは短気の方がいい

数年前は10年単位で、
ここ数年は5年単位、
今では3年?
この期間は何を意味するのか?
10年前に今の状況を想像出来ましたか?

目標設定の時間は必要だが、計画を立てる時間は短い方がいい

リーダーは気が短い人が向いていると個人的には思っている。
目標を決めたらすぐに走り出すくらいのエネルギーが今の時代には必要だからです。
なぜなら、あなたの考えているアイデアは世界中ですでに考えられているのです。
そうであるならば、リーダーであるあなたはライバルよりも早く行動するべきなのです。

ある知人から数年後にイベントしたいと相談を持ちかけられて半年経つが現在まったく動いていない。
目標はあるが具体的な計画が出来ていないからだろうと思う。
クドいようだがリーダーは気が短いくらいがいい。
プロジェクトのエンジンはリーダーの行動力なのです。
極端な話、チームワークはその先の話でいいのです。

 

目標が明確なら計画などはすぐに出来る。

計画を立てないのは言い訳に過ぎない。
言い訳をしているうちはプロジェクトは動くことはない。
完璧な計画を立てる必要はないのです。
6割の状態でも構わないので、まずはプロジェクトを動かすことを優先するべきなのです。そして、動き出して問題があれば、その都度調整すればいいのです。
ただし、目標は変更してはならない。
ゴール(目標)が明確なら、ルート(計画)は常に変更していい。

大事なことは計画通りにすることではなく、目標を達成させることだからです。

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

 

インフォメーション

FX入門セミナー

お名前.com Windowsデスクトップ

Follow me!