飛躍する勤労 Play List Song 第2章

『飛躍する勤労 ~転属は進化のチャンス!~』インスパイア・ソング・プレイリストを作成しました!
今回は第2章『転属は左遷なのか?』より全5話にインスパイアされた楽曲を紹介します。
文字、写真。そして音楽でも『飛躍する勤労』を楽しんでいただけたらと思っています。

(無修正原稿)無料公開中!

第1話 転属は進化のチャンス!

◉転属は左遷なのか?
⇨それは進化へのチャンスと受け取ることで『レベルを上げる』ことが出来ます。

◉転属は好意的に受け止めた方がいい!
⇨数多くの部署を経験することで『鳥の目』を身につけることが出来る。
それがのちの個性となり最終的には武器となるのです。

第2話 口下手上司の人心掌握術

◉リーダーは自分の部下だけではなく周りのメンバーに対しても気を使う。
⇨直接の部下だけでなく外部業者に対しても『仲間』として接するようにしよう。

◉上司は部下のプライベートに興味を持つべきか?
⇨部下から上司に話しかけやすい雰囲気作りが必要です。

第3話 地味なユーティリティプレイヤーは損をする?

◉転属には2種類ある。
⇨現所属に適していない場合
⇨将来の幹部候補としてさまざまな部門を経験させる場合
しかし、当初は適していないと思われた人材が多くの転属を繰り返す中で幹部候補となる場合が”稀”にある。(本著がそうである)

◉真面目なだけでは出世は出来ない。
⇨みんなに好かれる”いい人”よりも上司の管理が出来ている人の方が出世する。
“ゴマスリ”が出世するのは気分がいいものではないが現実の多くはそうである。

第4話 真のフォロワーシップとは?

◉ナンバー2はリーダーを立てるべき存在である。
⇨どんな事情やお互いの関係が良好でなくてもフォロワーは上司を支えなくてはならない。

◉リーダーは自分の判断でメンバーに接するべきだ。
⇨第3者の助言(ご注進)でメンバーを評価してはならない。
その判断はだいたい間違っていることが多い。

第5話 独裁なリーダー


◉仕事が出来る=リーダーではない。
⇨フォローワーシップをしっかり理解をして実践することが出来なければどんなに優秀な人材でもリーダーになることは難しい。

フォローワーシップとは、
上司のリーダーシップを補完する概念として、部下が自主的な判断や行動で上司を支える行為を言います。

特典付き『飛躍する勤労 ~転属は進化のチャンス!~』予約受付中

来年1月23日 小岩寺子屋にてリーダーシップ講座開催

Follow me!

The following two tabs change content below.
1969年、大分県別府市育ち。会社員生活27年の経験から「個人が変われば組織は必ず変わる」ことを伝えるミッションを受け。ライター、写真家、イベント企画、マネジメントアドバイザーなど様々なプロジェクトで伝えている。人気講座である「優先順位設定をして業務効率をあげよう」は参加満足度90%を超える評価を得ている。2017年末には初の書籍「飛躍する勤労」をGalaxy Books社より刊行予定

最新記事 by のぞえ たけおみ (全て見る)