『好き』を増やそう!

のぞえさんっていつ寝てるんですか?

会社員の頃、後輩によく言われたものです。
そんな次から次へと興味を移して今までの趣味もやめることもしないで…
いつ寝てるんですか?
という意味らしい。
別の後輩は「のぞえさんは生き急いでいる」と言っていた。

 

『生き急いでいる』という表現は正しい!

睡眠時間は大事です。
会社員の頃は1日5時間〜6時間は必ずとっていました。
いまでも6時間〜7時間はとっています。
会社員の頃の方が短いというかといえばそうではなくて会社員の頃は土日に寝溜めをしていたので平均すると今と変わらないと思います。
睡眠の話はどうでもいいんですけど。

 

後輩が言っていた『生き急いでいる』がなぜ正しいのか?
それは、興味の対象が次から次へと増えているので急がないと興味が薄れてしまうからです。
興味がある=好き=知識を得る=才能になる。
僕はそのように思っています。
だから、興味のあることはすぐに手を出します。
その時の『好き』に対して正直に行動するのです。
『好き』なことに対しては一生懸命調べたり経験しようとするじゃない?
それがのちの『才能』になるのです。

 

『好き』とは、なんだ?

『好き』とは欲望だ!
僕はドライブが好きだ!
僕は音楽好きだ!
僕は映画が好きだ!
わたしは読書が好きだ!
わたしはファッションが好きだ!
僕はダンスが好きだ!
僕たちはサッカーが好きだ!
たくさんの『好き』が世の中には溢れている。

一度しかない人生をひとつの『好き』だけで終わらせるにはもったいない。
『好き』を増やす人生にしてみませんか?

多くの『好き』を持つことで、あなただけの個性が生まれます。
それは『あなただけにしかできないこと』とも言えます。

一芸に秀でることが出来ないのであれば『好き』を増やして個性の掛け算で『他ではないあなた』になりましょう!

 

 

noteにて連載中

飛躍する勤労 ~Another Episode~

舞い踊れ!~Essays and Pictures~

 

アマゾンにて好評発売中!

 

Follow me!