目標達成の本当の目的とは?

充実した時間とは、自分が欲しい感情を感じている時間です。
自信が欲しいのなら、自信を感じている時間、愛情を欲しいのなら、愛情を感じる時間こそが最高の時間なのです。このことは覚えておきましょう。

人が本当に欲しいものは『感情』『気持ち』『気分』なのです。

たとえば、家を購入したとした時に本当に欲しかったものはなんでしょうか?。家そのものでしょうか。きっと、家族と過ごす暖かい気持ちや親としての責任感を果たしたという誇りなどの感情ではないでしょうか?。車を買ったならどうでしょうか?。ステイタスを得た満足感や風を切って走る爽快感が欲しいのではないでしょうか?。旅行に行くのは、普段と違った非日常感を味わいたいからです。
何かを実現したり、経験をしたいのは、そのことで得られる感情や気持ちが欲しいのです。モノはそのためのツールに過ぎないのです。

 

 

目標達成の本当の目的とは?

部下の多くは『目標を達成したい!』と会話の中で言ってきます。しかし、彼らの多くは目標を達成することが本来自分が欲しいものではないということを。彼らは目標を達成することで上司や周りから認めてもらえることで自信を持ち、誇りを感じたいのです。
工場などの現場仕事であれば、チームとして仲間と共に目標を達成することで充実感、一体感を味わいたいのです。
この場合に大事なことは、達成感を味わいたいのであれば、今というこの瞬間にも達成感を感じることです。

その瞬間、瞬間で充実した達成感を味わことが大事なのです。

達成感を味わいたいのであれば、今すぐにでも感じてみましょう。どんな小さなことでも良いので今までに達成したことを思い返して達成感を感じてみましょう。
達成感という感情を日々味わう習慣を持つことで人生の質が上がるのです。

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

 

インフォメーション

ドカン!とカンタンに夢が叶う引き寄せの法則DVD

 

あの、「伝説のブログ」のメルマガ版。衝撃の無敗トレード戦略と、未公開の政策・国際情勢分析を伝授! / 【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」
自由すぎるFXの稼ぎ方! / ダイヤモンド・トレンドFX
5万円からできる日経225ミニ戦略 / スーパースキャルピング225

Follow me!