今すぐ結果を求める選択はしない方がいい。

仕事をしていると決断する場面に必ず遭遇します。
それは個人レベルの小さな決断から組織レベルの大きな決断に至るまで、極端なことをことをいえば次のことで迷うことになるのです。

いますぐに結果が出るか、いますぐには結果が出ないか

この時の決断を手段を変えて、試練として与えられ続けるのが仕事なのです。
この場合多くの人は『いますぐに結果がでる選択肢』を選ぶのです。
しかし、『いますぐに結果がでる選択肢』だけを選び続けていると、個人も組織も成長することはなく落ちぶれてしまうのです。

『今すぐに結果のでる選択肢』は『今すぐに結果がでる』にも関わらず、選ぶことをためらわせている。要は『今すぐ儲かる』にも関わらず、決断をためらわせるほどに魅力を感じないからです。だから『今すぐに結果のでる選択肢』ばかり選択している個人や組織・会社には雰囲気が暗いのです。

なぜなら、その選択をしてしまう個人や組織・会社は、いつも目先のことしか考えていないから必死に見えて余裕が感じられない。

 

 

そのようは人や組織・会社は余裕があり知的な人や組織・会社から距離を置かれてしまいます。そして、周囲に集う人や会社は、同様に目先のことだけを考える人ばかりになってしまうのです。目先の得にならなければ簡単に切り捨てられていくのですから、そこにはお互いの信頼関係もなければ絆も脆いのです。
このような所にいては長期的に共に花咲いて成長していく人生を送ることは難しいでしょう。

この場合は『今すぐ結果の出ない選択肢』こそが、あなたの本当にやりたいことなのです。

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

 

インフォメーション

世界最高人工知能をあなたの投資パートナーに / 仮想通貨価格予想AIビッツ(BITS)シグナル配信
ほったらかしで資産拡大月額3,000円からスタート /【月額版】ビットコイン自動売買ツールBPE

お名前.com Windowsデスクトップ

Follow me!