成功する人は『遅刻』をしない。

チャンスを掴んで成功をしたいと願うならば、
遅刻をしないだけでいいのです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、チャンスを逃している人ほど大袈裟に反応するのではないでしょうか?
遅刻とは、朝の出勤やアポイントで待ち合わせた時間に遅れることだけではありません。
頼まれた資料の提出や売り上げ予算を達成出来ないことも遅刻と同じです。

 

仕事だけではなくプライベートも含めたこともすべてにおいて、遅刻をすることは、幸せを遠ざけることを意味しているのです。
そのため「5分くらい遅れても」という言葉は絶対に使ってはいけない言葉なのです。その5分のつもりが30分となり、30分が1時間の遅刻となり、信用を失いチャンスを逃しているのです。周りに長期的な成功を収めている人を観察してみると、遅刻に対しては非常に厳しい。

チャンスを掴むためには、余裕を持って行動して、締め切り、期限、約束を守りましょう!

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

 

インフォメーション

ICO投資家を育成するコミュニティです。 / ICOの窓口

Z-BIT使えば使うほど利益が見込めるツール(ビットコイン自動売買ツール)

これさえあればコイン選びに悩む必要はありません! / SmartCoin

Follow me!